骨格診断とは

骨格診断では、持って生まれた身体の質感やラインの特徴から、
自分自身の体型を最もきれいに見せるデザインと素材を知ることができます。

太っている、痩せている、年齢、身長などは関係ありません。
どんな人でも自分に似合うデザインと素材を知ることができ、
ファッションでその人の魅力を引き出すことができるのです。

骨格診断の特徴

(※骨格診断という名称を掲げていても、全く異なるメソッドの場合もありますのでご注意ください。)

  • 生まれ持った身体の特徴を捉えているので、診断時に着ている洋服のテイストなどにも影響を受けず、一生変わらない。太っても痩せても同じ診断結果になる。
    (太り方、痩せ方も骨格タイプによって異なります。)
  • 身体を平面(二次元)ではなく、身体の厚みを含め、身体(三次元)として捉えている。
  • ラインの特徴だけでなく、身体の質感(ハリがある、柔らかいなど)も診断のポイントになる。
  • 首が長い人はこのデザインが似合う、二の腕が太い人はこのデザインが似合うといったようなパーツごとの似合うアイテムのアドバイスだけにとどまらず、引きで見た時の重心バランスの調整も重要視している。
骨格診断のメリット
  • 垢抜けた印象になれる

    デザイン、素材ともに似合う(=調和する)ファッションを身につけることにより、垢抜けた印象に見える。

  • 着痩せして見える

    デザイン・素材両方からのアプローチにより、パーツだけでなく全身の着痩せ効果も得られる。

  • スタイルアップして見える

    重心バランスを整えることにより、脚長効果や着痩せ効果が得られ、スタイルアップして見える。

  • 本来の魅力や
    女性らしさが引き出される

    各骨格タイプの得意とするファッションスタイルは異なるが、似合うものを身につけるとその方の女性らしさが最大限、かつナチュラルに引き出される。

カラー×デザイン×素材感

自分が苦手なファッションは良くわかるのに、自分が得意とするファッション、
自分らしさを引き出してくれるファッションについてはなかなか自覚しにくいもの。

生まれ持った体質により「筋肉のつき方の特徴」「脂肪のつき方の特徴」「関節の大きさ」の違いを見極め、
また肌の色や、身体のラインの特徴、質感から、
自分に「似合うファッションスタイル&アイテム」を導き出すのが、骨格診断理論です。

骨格タイプ別 似合うファッションとは?

骨格診断の診断結果は「ストレート」「ウェーブ」「ナチュラル」の3タイプに分類されます。
それぞれ似合うファッションテイスト、形、素材、アクセサリー、ジュエリー、
バッグ、靴、時計、ベルト、ヘアメイクまで幅広いアイテムの提案が可能となります。

厚みのある
メリハリボディ

●身体に厚みがあり、上重心
●ハリのある質感

すっきりシンプルな
ファッション

身体に厚みがあるので、ベーシックでシンプルなデザインが得意。素材はハリのある上質なものが似合います。

華奢な
カーヴィーボディ

●身体に厚みがなく薄い、下重心
●柔らかな質感

華やか・ソフトな
ファッション

身体に厚みがないので、装飾のあるデザインが得意です。
素材はうすく柔らかい質感のものが似合います。

骨、関節がしっかりした
スタイリッシュボディ

●関節や骨格の大きさに特徴が出る
●肉感的ではない

ゆったり、カジュアルな
ファッション

フレームがしっかりした体。
ラフでカジュアルなデザインが得意です。素材はざっくりした質感が似合います。

あなたは何タイプ?セルフ診断はこちら

骨格診断ファッションアナリスト
認定協会公式テキスト

著者:(社)骨格診断ファッションアナリスト認定協会 二神弓子/上内奈緒/丸田久美子/森本のり子
本体価格: 12,000円+税
2017年1月18日初版発行

骨格診断ファッションアナリスト認定協会
公式本

骨格診断×パーソナルカラー
本当に似合う服に出会える魔法のルール
著者:二神弓子(代表理事)
本体価格:1,300円+税
2017年3月10日初版発行
骨格診断×パーソナルカラー
本当に似合うBestアイテム事典
著者:二神弓子(代表理事)
本体価格:1,300円+税
2017年11月9日初版発行

当協会理事、認定アナリストの著書も好評発売中です!

骨格診断®と髪質診断で見つける
もっと似合う髪型の法則
著者:森本のり子 監修:二神弓子
わたしに似合う最強コーディネート:
骨格診断®×パーソナルカラー診断
著者:近藤なつこ 監修:二神弓子
骨格診断®とパーソナルカラー診断で
見つける似合う服の法則
著者:森本のり子 監修:二神弓子